店の貼紙

先日、掲示板にコメントをいただいたお客様
文面見たら開店当初からの常連さん
変わらず来ていただける。ありがたいです。
その間、いろんなことがありました。

開店当初、自分の思うスープが出来ずにスープを捨てる。
何度、あったことか!
そして「本日は閉店」の貼紙。
「本日は、閉店しました。申し訳ありません。
自分の思うスープができませんでした。
明日の御来店、お待ちしています。」

トンコツ、地鶏に対するていねいな下処理、
沸騰時間、火加減(温度調節)すべてがそろって初めて
当店のこだわりである
トンコツなのに、臭みがなく澄み切ったスープ
あっさりしてるのにコクがある
そして材料本来の甘味を感じるスープが出来上がる。
ちょっとの油断ですべてがダメになる!

ラーメン作りは奥が深くむずかしいです。
今でも毎日が真剣勝負!気が抜けません。

平成14年8月に開店して以来、まもなく満4年…。

今はありがたいことに
「スープ完売のため本日は閉店しました。
明日の御来店お待ちしています。」との
貼紙がはれるようになりました。

でも、時々、スープが熱々でなかったり、さっぱりしたりと
完璧でないラーメンになってしまったりと反省の毎日です。
どんぶり一杯の真剣勝負!
ほんと、そうです。

”お客様のおいしい笑顔”を見たい♪
頑張ります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。