自分達の幸せ

お客様の声ノート №33 6月1日 僕のページ
みんな「がんばろう館」の方々こと、心を痛めていますね。
今、自分たちに出来る事!まず自分たちが幸せでないと、人への親切、ボランティアは
”真心”で出来ないと思います。
自分たちの”幸せ”何でしょう。
まず”元気な体”五体満足であり、何の障害もなく”仕事”という修行が出来る事、
”住む家もある””あったかい布団”あったかい風呂”たまにはぜいたくして外食も出来る。
”酒も飲める”なによりアイアイのスタッフ全員が素晴らしく、優しく、いい人ばかり
みんな一生懸命仕事をして思いやりのある人ばかり、一人がみんなを気遣い、
みんなが一人を気遣い、なによりの”幸せ”です。
これ以上の”幸せ”というのは”欲”という領域になるんじゃないかな?

自分は将来、会社を大きくして、どんどん儲かって、恵まれない人、障害をもちながらも
一生懸命生きている人に、施設を作りたい!車椅子を贈りたい!救急車を贈りたい!等々…。
もうやめます。書き出したら、したいことが3ページになるのでやめます。
なぜ1年に1回のボランティアか、
アイアイに招待して、アイアイのおいしいラーメンを食べていただく。
普段、外出できない人、経済的理由で外食できない人、
1年に1回の招待なら当店も負担とまではなりません。
店の背丈にあった事をしたいだけです。

外のゴミ拾いでもいい、隣のサンクスで障害の方がいたら、ドアをあけてあげる!
今、”真心”で出来ること、これが本当のボランティアになると思います。
自分が苦しんでも何かをする!それは修行の”行”にしか自分には思えません。
僕は「がんばろう館}の方々に手紙を送ろうか、と思います。

また、ボランティアを通じて、地域、社会に貢献する”真心の接客”
自分達の恵まれた環境(あ~ぜいたくだ。もったいない。ありがたい。)を感じる心
ボランティアをしながら、自分達の日々の生活の反省、明日への挑戦という気持ちを持って
仕事に活かせたらと思います。

また新聞の切り抜きの”孫正義さん”自分の尊敬する経営者の1人です。
この人の本は18才位から、何冊読んだかな?
この”サムライ魂”大事にしたいです。

”儲かる”とは”信プラス者”です。信者を増やせば儲かるんです。
熱狂的なアイアイファン(信者)をもっともっと増やすにはどうしたらいいか?
やっていきましょう。儲かって、みんなで儲かりましょう。
そしてこの幸せを他人へ、世の中へ分けてあげましょう。
人へ儲けを分け与えないと、自分へは絶対帰ってきません。
お金の使い道も”生きたお金”を使いましょう。
”死に金”は使わないようにしましょう。
自分(個人)へもっと投資しましょう。
自己投資する。必ず帰ってきます。

明日は休みをいただきます。
墓参りに行ってきます。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。