母~ちゃんのカブト虫

スタッフのMさんが松元の自宅からカブト虫を持ってきてくれた。
さっそく虫かごに入れてレジの横へ置く。
子供さんが「ワァ~カブト虫だ!」
「おなかいっぱい食べた人にはあげるよ!」
「ボク、たくさん食べたよ~。」
ナイロン袋に入れて渡す。
「やった~!ありがとう♪」
子供は大はしゃぎ。子供の喜ぶ姿を見てお父さん、お母さんも嬉しそう!
子供の喜びは親の喜び。
自分が渡したのが3人、ほかの人も渡していたから
今日は何人もの子供の歓声が聞こえた。嬉しかった。
子供がすなおに喜んでくれる姿、ほんと、心が落ち着く。

Mさんは開店当初からのスタッフ、あと数日で丸5年。
アイアイでの呼び名は「母~ちゃん」
いつもスタッフを吾が子のように思い「これ食べなさい!」「あれ食べなさい!」と
うなぎとかいろんなおかずを持ってきてくれる。
面倒見のいい母ちゃん!
ラーメンの盛り付けが一番早くて、手馴れたものです。
こういうやさしいスタッフに守られて、ありがたいです。
"母ちゃん、いつもありがとう!これからもずっと、よろしく♪"

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。