アイアイ特製の焼豚(チャーシュー)

焼き豚を作る時にこだわること。
豚の臭みを残さない。
三枚肉の部位を最大限にいかすこと。
三枚肉の脂身と赤身、これを口の中に入れた瞬間、
ジュワッと溶け出す。この感触を味わっていただきたいと
思ってチャーシューは作っています。

まずバラ肉(三枚肉)を約10センチ×30センチ位の幅の
ブロック状にカット。
これを余分な油分を抜くため、150センチ×60センチ厚さ15ミリの
鉄板でこんがり狐色に焼き上げます(これが脂抜きになります)
大きさ的には約3割は縮みます。
ここで豚の臭みが消えます。
だから、おいしいのです。
それからアイアイ独特のタレ仕込み方法で、
かなりの時間、煮込みます。
焼き豚を煮込む時に鹿児島独特の甘辛く煮込むという
味付けにこだわっています。
(この焼き豚の旨みのつまったタレを一部、ラーメンのタレとして
使っています。)
この工程を経ることにより、とろけるチャーシューが出来上がります。

この焼き豚のブロックを、定期的にわざわざ宮崎から買いに
きてくださるお客様もいらっしゃいます。
近い将来、真空パックにして遠方の方にも発送できるように
したいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。