"繰り返しと習慣"

アイアイノート 僕のページより転載
改造して厨房もきれいになりました。
"きれい"意識の問題だと思います。
改造した後、本当に厨房の床が"きれい"になりました。
鍋周り、使ったら拭き上げる。この繰り返しと習慣でキレイになる。
良い方向へ向かうと思います。
どんな一流と呼ばれる料理人の方々も汚すことも、落とすこともあります。
三流の人とどこが違うか、
汚したらすぐに拭き上げる。いつまでも放っておかない。
仕事の上手な人ほど、汚さない、ちらさない、すぐかたずける、
汚さないように気をつける。
基本に忠実だからこそ、鍋をふる姿勢なども良い。だからこぼれない。
など、一流と三流の違いは、まず、意識からだと思います。
"忙しさまかせ"とは、忙しさに負けるということだと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。