熊本らーめん紀行 № 2

 今日の、メイン健軍町から20分ほど

車を走らせ、国体道路 沿い

火の国 熊本 文龍さんです。

こちらも、駐車場広々、正午過ぎ、たくさんのお客様でした。

まず、入るなり 気合の入った 掛け声!

おっ!らーめん屋に、きたぞ!という感じ。

まずは、工藤社長にご挨拶。名刺交換。腰の低い一生懸命さが伝わる方

醤油らーめん

この店の看板メニュー

こってり豚骨

くる客、来る客 皆さん、これでした。

工藤社長に、聞くと1日300Kgもの、ゲンコツを使用するらしいです。

それにしても、みなさん、元気がいいです。

中央が、この店の店長(渡邊さん)

また、この渡邊店長 テキパキしています。

外で、熊本最強、こってりらーめん 文龍
工藤社長と、記念写真です。

工藤社長、外まで、忙しい中、出てきてくださいました。

文龍のみなさん、忙しい中、お邪魔しました。

この、こってりらーめん、はまる味ですね。

こってり好き、がつんと いきたい方、おすすめです。

スタッフ同士の、掛け声、やりとり、非常に気持ちいいです。

繁盛店、さすがです。勉強になりました。

工藤社長、ホントありがとうございます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。