虎嘯風生(こせいふうしょう)

嬉しいことがありました。
ボクが参加しているKTSテレビの地域SNS"NikiNiki"で
メッセージがありました。
「お久しぶりです。アイアイの壁紙と漢詩を書いた○○です。」と。
もう、びっくり!
嬉しいのなんのって!

当店が開店した平成14年8月。
書いていただいた2頭の虎の壁紙と、窓の漢詩。
今でも、色あせることなく堂々と虎がお客様を迎えてくれます。

あの素晴らしい作品、完成までに大変なご苦労だったと
思います。
ほんとにありがとうございます。
厚くお礼申し上げます。

当店のレジの後に書かれた大きな壁紙(3m×4m位 かな?)
竹林の中で2頭の虎が向き合って吼えている絵。
"虎嘯風生"と書いてあります。

Googleから転載
まずその読み方です。(こせいふうしょう)と読みます。
そして意味は
(1) トラがほえて風が起こる。
(いらっしゃいませ!!の言葉がお客様を呼びます。)
(2) 英雄が適切な機会を得て活躍する。
大体こんな意味です。

ラーメン、中華料理といえば龍!そんなイメージがありますが
他店とは違うイメージでと、そんな思いをこの虎に込めました。
その時、ボクは25歳。
このラーメン屋でやっていくんだ!と心に決めました。

それと、全部のガラス窓一杯に書いてある漢文

序詩1)食は人を喜ばし 人を潤す
人を活かし、人を生かす
食は幸せにつながり
人と人を結ぶ

序詩2)あなたが食すことが私の喜び
あなたの喜びが私の幸せ
その思いが共に食をつなぐ
それが私とあなたを結ぶ当店の料理

(これを読まれたお客様に僕達スタッフの気持ちが少しでも
伝われば、と思います。)

あれから、もう5年余り。
○○さん。その後のお店、見てください♪
近いうちにご来店されるとのこと、お会いできる日
楽しみにしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。