看板娘からの手紙

アイアイノート№57

(アイアイノートとは平成14年8月の開店以来、

アイアイの全スタッフで毎日、書き綴る

ほう・れん・そう(報告、連絡、相談)

今日12月31日のノートに手紙が添えてありました。

本日で寿退社の永山さんからです。

昨夜9時に自宅で書いてきた手紙です。

「お疲れ様です。

最後の日に短い時間しかいられなくてすいません。

おまけにノートに書く時間も、ゆっくりないと思ったので…。

今、12月30日の午後9時22分です。

6年間、ほんとうにありがとうございました。

胸がいっぱいで何を書いていいかわからないですが…。

初めてアイアイに入いってきたのは当時17歳。

何もわからず、ただ“ラーメン屋=楽”の

甘い気持ちで入いってきました。(申し訳ないです)

でも、ビックリするほど活気にあふれていて、

ただただ圧倒されるばかりでしたが…。

今となれば…接客大好き、人が大好きになれたのは…

全部アイアイの皆さんのおかげです。

ステキな出会いがたくさんありました。

アイアイの皆さん、とっても、とっても大好きです。

こんなに良い仕事場、世界中のどこを探してもないです。

{…おおげさかな…}

これからも、新しい事や、色々な壁にぶつかったり、

皆さんもいろいろ大変でしょうが…。

お互いに頑張っていきましょうね。

私も元気な赤ちゃん産みます。

本当に6年間、お世話になりました。

今度は、アイアイのフアンでいさせて下さいね☆」

永山さん、元気な赤ちゃんを産み、母となり、妻となり、子育て

家庭円満で、幸せになってほしいです。

ほんとうに、ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。