ご両親の笑顔

アイアイノート 東開店いっさんのページより転載

「…4~5歳くらいの男のお子さんに「たくさん食べましょうね。」と

声かけ致しました。

「ハイ!」と声に出され、中間バッシングに行くと(空っぽ)。

「おばちゃん ボク食べたよ♪」とドンブリを見せて下さいました。

ご両親さんも2人で顔を見合わせて「わぁ~全部食べてるぅ~」と

目を細めて「良かったね」とニコニコでした。」

当店では、お子様用に小さいサイズのラーメンを準備しています。

その名もズバリ「稚児さぁ~ラーメン」

かごっま弁で子供さんの意味。

麺の量は半分、でもチャーシュー(焼豚)とか

さらに子供さんが見て喜んで食べてくれるように

“黄味がとろ~り”の味玉も入っています。

しょうゆラーメン、潮ラーメン、みそラーメン共に400円。

親の願いは「たくさん食べてね!」

子供の喜ぶ姿、笑顔をみるのが親の最高の幸せです。

子供さんが完食した時は、子供さん本人も「全部食べたよ」と自慢したいし、

親は、なおさら嬉しいもんです。

この「稚児さぁ~ラーメン」

女性の方、小食の方、ちょっと小腹のすいた方に好評です。

お子様サイズがちょうどイイです。

子供さんの心に残るラーメン屋でありたい。

大人になって、都会で働いたり、学生さんになったりして

鹿児島に帰ってきた時、アイアイに来店して

「小さい頃、ボクが全部食べたら両親がすごく喜んでくれて、

それから何でも最後まで食べきるようになったんだ~。」と…。

10数年後、そんな話を聞きたいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。