義援金箱」と「風船」

東日本大震災

被災された皆様とそのご家族様に対して心よりお見舞い申し上げます。

今回の悲惨な状況、

もう胸がしめつけられます。

何とか自分たちでも出来ることはないか…。

お客様からの御協力をいただいて義援金としてお送りしたい。

そういう思いから新栄店、東開店のレジ横に設置した募金箱。

皆様、気持ちよく心を込めて言葉を添えて寄付してくださいます。

お客様の御支援に対する当店のささやかな感謝の気持ちを伝えたい。

そして、先日の東開店での両店合同のミーティング。

3時30分~5時30分

風船屋さんにお願いしてバルーンアート講習会を開催。

全スタッフが集合してみんなで一生懸命、作り方を学びました。

まだまだ未熟ですが、アンパンマン、うさぎ、ブードル、花…。

スタッフは家でも子供に作ったり、練習しています。

寄付されたお客様にお帰りに、子供さん、お孫さんのおみやげに

お持ち帰りいただいたりしています。

風船屋さん

風船屋さんがいろんな形の風船がたくさん入った「風船入れ専用のかご」を

東開店のレジ前に持ってきてくださいました。

風船屋さん(ツィッター写真

風船屋さんの「何とかしたい!」との支援に対する熱き想い、

きっと多くの皆さまに伝わります。

風船屋さん、いろいろとご配慮いただきありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

尚、このお預かりした義援金は、振込みした時点で領収書を店頭に掲示し、

ご報告いたします。

写真は風船屋さんのブログから拝借しました。スイマセン。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。