厨房に向って祈る

親しくしていただいている飲食店の店長さんが事務所へ。
目を潤ませて「今、店で食事をしてたんだけど、感動した!」
「えっ!何かあったんですか?」
「私がラーメンを食べていたら女性の大きな声がする。
声の方を見ると厨房の入口。
しかも、学生さんらしき若い女性が厨房に向って手を合わせている。
『今日も1日ありがとうございました。
お先に失礼します。」深々と頭を下げて…。

厨房に「向って挨拶

普通“、お疲れ様でした。”と言って頭を下げるだけなんだよねぇ~。
なんか感動したよ。」
嬉しい言葉をいただきました。
そして休憩室で聞くと、その女性は学生のゆーちゃんでした。
当日のアイアイノート彼女のページ
「“今日も1日ありがとうございました。”の言葉に
感動されたお客様がいらしたと聞きました。
小さな当たり前が感動につながっていくことを学びました。
これからも小さなことでも1つ1つしっかりしていきます。」
当店では創業以来、仕事に入る時は
全員、厨房に向って一礼し両手を合わせて祈ります。
「おはようございます。
今日も1日、どうぞよろしくお願いいたします。」
さらに本日の店の目標、個人の目標、努力すること等を心を込めて言います。
厨房を去る時は
「今日も一日ありがとうございました。
お先に失礼します。」
何の事故もなく無事にお店での業務を終えることができました。
本当にありがとうございました。
心からそう想い、感謝の気持ちを厨房に向って伝えます。
朝の体操の時は
全員一緒に太陽に向って両手を合わせ
「太陽の恵みをいただきながら今日も営業さしていただきます。」
心で祈ります。
おかげさまで今年は創業10年が過ぎ、
まもなく8月には11年目にはいります。
周りのすべてに感謝します。
ありがたいです。 .

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。